現代のビジネスツール

ビジネスでの電話の掛け方

ビジネスでの電話の重要性

ビジネスにおいて欠かせないツールの1つが電話です。特に、営業マンですと訪問のアポイントメントを取るのに欠かせません。ここでは、電話でのアポイントメントの取り方のポイントを紹介します。まず重要なのは、相手への配慮です。顔が見えない相手はどういう状況にあるのかわかりませんから、必ず最初に「今お時間よろしいですか」などという確認をします。ビジネスにおいて印象というのは非常に重要ですが、これだけでも印象が大きくアップします。また、いきなりすべてを話してしまってはいけません。直接会ってもらうためには、まずこちらに興味を持ってもらわなければいけません。そのためには、ポイントだけを掻い摘んで話すことが重要です。

訪問のアポイントメントの取り方

電話によるアポイントメントの取り方は、訪問先の都合を考慮していると言い難いです。従来までは常識的な手段でしたが、情報伝達の高速化を図れる他の方法を使うほうが能率的になります。話は言葉の集合体なので、ビジネスで多用される文字情報の送受信を活用すると早さの向上が可能です。アポイントメントを実現させるときは、相手への連絡手段に確実性を求める必要があります。取り方を電話にすれば、訪問先の担当者が他のビジネスで席を外している可能性が否めません。連絡のために実働時間が削られてはなりませんから、文字情報で事足りる環境整備を徹底します。

ビジネスマナー学習情報

新着情報

↑PAGE TOP

Copyright © ビジネスでの電話の掛け方. All rights reserved.